新着情報一覧 お知らせ

カットとエングレーヴィングによって、水晶のように耀くボヘミアン・グラス。 13世紀頃に始まるガラス製造は、1670年代、透明度が高く、光との共鳴が美しいカリ・クリスタルの発明によって興隆し、18世紀には、ヴェネチアン・グラスが流行するヨーロッパのガラス市場を席巻する勢いとなりました。 19世紀に様々な着色・絵付け法が開発されると、モノクロームの美は一転、色彩豊かに変貌します。また、20世紀には世界に君臨する「ガラス彫刻」を築き上げ、今もなお発展し続けています。 本展は、現在のチェコ共和国周辺に花開いたボヘミアン・グラスの変遷を、15世紀から現代に至るプラハ国立美術工芸博物館の収蔵品170件を紹介する展覧会です。多彩な耀きをみせるボヘミアン・グラスの造形美をご堪能ください。 プラハ国立美術工芸博物館所蔵 耀きの静と動 ボヘミアン・グラス 招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
Click
姫路城グランドオープンを記念して「没後 30年シャガール展 愛と色彩のファンタジー」を開催 貴重な初期作品から最高傑作と呼ばれるまでの油彩や版画、シャガールに影響を受けた日本人画家の作品など約160点、その画業をたどるとともに日本人から見たシャガールを紹介します。
Click
2015年がはじまりました! みなさまにとって素晴らしい1年となりますように!
Click
圧巻 すべてが代表作!!】モネ、セザンヌ、ピカソ、ダリ、ジャコメッティ・・・近代美術史を彩る巨匠たちの傑作74点が集結。その質の高さは圧巻です。 【日本初のチューリヒ美術館展】スイスを代表する美術館のひとつである同館。10万点以上の所蔵作品の中から、世界屈指の近代美術館コレクションの全貌を、日本で初めて紹介します。 【スイスゆかりの画家の作品を紹介】本店は、スイスと日本の国交樹立150周年を祝う「日本におけるスイス年」の需要イベントのひとつ。セガンティーニ、ホドラー、ヴァロットン、クレーら、スイスにゆかりの深い画家たちの作品群をまとめて見られる貴重な機会です。 【初来日!幅6mのモネ「睡蓮」】本展”最大”の注目作は、縦2m、幅6mにおよぶモネ「睡蓮」の大作!夕暮れ時の微妙な色合いをたたえた睡蓮の池が、視界いっぱいに広がります。今回が待望の初来日です。
Click
3月29日に開催された「2014春夏チャリティ「ART」イベントでTシャツを作ろう」で作られたTシャツ35枚を、石巻の開成仮説団地で子育て中のお母さんたちにお届けしました。
Click
2014年がはじまりました! みなさまにとって素晴らしい1年となりますように!
Click
兵庫県立美術館にて開催の『マリーアントワネット物語展』のチケットをプレゼント!ペア5組10名様に。
Click
12月22日(土)からシネ・リーブル神戸 他、全国順次ロードショーの映画 『シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~』(監督:ダニエル・コーエン/出演:ジャン・レノ、ミカエル・ユーン他)のプレスシート(非売品)を抽選で5名様にプレゼント!
Click

ページ