【Vol.17】 シンガー SAKURAさん No.2



★生きてく上で心掛けていること、ポリシーは?
自分にとってマイナスな事がやって来ても、それをそのままマイナスとして受け取らずに、プラスに変えていく事です。 たとえば、すごく嫌な思いをさせられた人に対しても、「あの時あんな風に言われてむかついたけど、おかげで振り返ることができて、ちょっと成長できたな」と汚れ役をやってくれた人にも感謝をする様にしています。


冷静になって見極め、学びに変える。
物事って善悪でばっさりと分けられないじゃないですか。みんな立場があるわけで。だから、どんな事があっても、冷静になって見極め学びに変える。これはすごく大変な事だけど、丁寧にやる事によって後の人生が楽になると思う。何年後かに、また同じ様な問題が起きても、一回経験しておけば、今度は余裕を持って対処できるでしょ。何でも訓練だと思っています。


<女性SAKURAの素顔>
★憧れる女性や、なりたい女性はどういう人ですか?
国際交流をしている女性
憧れとなりたい女性が違うのですが、憧れる女性はアグネスチャンや、黒柳 徹子さん、ブリジッドバルドーとか、国際交流をしている女性ですね。あと、アンジェリーナジョリーの様に、パートナーと生活しながらも国際的に活動していている女性も憧れですね。プライベートの部分も大切にして、ビジネス的にも成功しているというバランスを持って生きている人は羨ましいな~と思います。


かわいい女性になってみたい
なりたいのは、かわいい女性!!「自分がしっかりせんと!」っていうプレッシャーや責任感のない、甘え放題の1年とか過ごしてみたいですね。「だって私、無理やもん」とか言ってみたい(笑)私はついつい「よっしゃ、任しとけ!」となってしまうんです。「役に立たなくても、ただいてくれるだけでいいから」っていうような空気を醸し出す女性になりたいけど、頑張りすぎてしまう。そうしないと、人に必要とされないと思っている部分もあるのかな~。 子供も一人で育てて来たし、一人でして来た事が多かったので、人に任せられないんですね。私のいい所でもあり、悪い所でもある。でも逆に頼れる人が出来ても怖いなって気持ちがあるんです。頼ってまたその人がいなくなったらどうしよ~って考えてしまって。自分で何でも出来て完結していく事は重要だけど、すごく寂しい人生なんだろなって思う事もあります。みんな大なり、小なり生き癖があると思いますが、それば私の生き癖なんでしょうね。

★今後の目標は?
日本を代表するシンガーになる事です。日本の国民に愛されるような歌手になるのが夢。この国の人に喜んでもらえる音楽を作り出したい。それで日本の皆に、SAKURAという歌手がいるって気付いて、認めてもらった後には、今度は外国から来た人シンガーをもてなして、音楽で国際交流をしたいですね。逆に海外に行った時には、日本が誇る歌手「SAKURA」ですと言って紹介されるようなところまでいきたいですね。


<美しくあるために>
★精神的に美しくある為に心掛けている事は?
悲しい事があったら悲しみ尽くすこと、悔しい事があったら、悔しい~ってどこまでも考え尽くす事。苦しい事があったりすると、私はノートにガ~っと書くんです。恨みつらみではなく、自分がどういう気持ちなのか、何故そうなったのか、何でこんなに苦しいのかとか。とにかく自分と対話を続ける。そうすると1歩進めたら、次のステップもスムーズに進めるんです。

傷ついているっていう状況に甘んじるより、もっと闘志をもやして 失恋したなら、いっぱい泣けばいいし、仕事で悔しい思いしたんなら、「悔しい~」ってメラメラ闘志を燃やせばいい。それを、「自分を磨いてやる~」と、追い風にして、その経験があったから今の私があるって言えるように変えて欲しい。それが悔しい事、悲しい事を唯一宝に変える方法だと思います。


★肉体的に美しくある為に心掛けている事は?
最近、空手をやっています。息子もしているのですが、あくまでも私は息子より上手くなってはいけないので、いい感じでやってます(笑)とても「すっきり」しますよ!!


<母親 SAKURA>
母親だったり父親だったり
私の場合は息子に対して、母親の面も父親も面も色んな面を持っていないと足りないんじゃないか?という気持ちがあるので、場面場面で母親になったり、父親になったり。言った事は何回も言わなくても子供は絶対覚えていてくれるんですよね。すごく分かってくれています。母子家庭ならではの良さがある様な気がします。


逆転の発想
みんなと同じだったら、パパがいない、旦那さんがいないと、「いない、いない、出来ない、出来ない」になってしまいますから、「それが普通って考えるのは辞めよっ」と子供と言い合って。逆転の発想で、いなければいないなりに、例えば空手や、長期休みに海外で生活したりと、二人だから出来る事もあるわけで。今は羨ましがられたりしています(笑)一つの断面じゃなくて、色んな角度から眺めていく事も大切だと思っています。


★今後、息子さんとしたい事などはありますか?
子供の長期休みの時には、ハワイや、オーストラリア、ベトナムだったり、とにかく色んな国に行き、そこに住んでしまう、という経験をしてみたいです。 そうする事によって、息子にも、世界平和を願える人になって欲しいです。私がJICAの仕事を頑張る理由には、今は息子に寂しい思いをさせてしまっているけども、視野が狭くて人を苦しめる様な人にはならずに、どんな人でも幸せになれるし、それは自分次第なんだと言う事を、傍らで学んで欲しいという気持ちがあるからです。



<地元 神戸>
大阪から越して来た10歳の頃から17歳までを神戸で過ごし、その後シアトル、東京や逗子での生活を経て、再び2年前に神戸に戻ってきたSAKURAさん。


★神戸でお気に入りのお店は?
六甲山にあるHortiという、ピープルツリー(フェアトレードカンパニーがお届けするフェアトレードの専門ブランド)の商品を扱っている、雑貨屋さんです。体にやさしいオーガニックフーズや、フェアトレードによる各国の手作り雑貨などが売っています。 あと、このお店(Modernark pharm cafe)にもよく来ます。ガラス張りのテラス席がお気に入りです。



6月27日にニューアルバム「G.L.M~Girl's Life Music~」が発売されます。
21世紀は女性が輝いていかなくちゃいけない時代!人生のステージ の多い私たち女性だからこそ、ここぞの時の応援歌が絶対ひつよう!このアルバムをみなさんの心の真横においてもらいたいな!自分と、そして周りの大切な人たちと、もっと愛し合える私達になれるように!



■ フェアトレードとは


■ Modernark pharm cafe (モダナークファームカフェ)
神戸市中央区北長狭通3-11-15
TEL: 078-391-3060
OPEN 11:30 - CLOSE 23:00 ( 日・祝 11:30 - 22:00 )


>>SAKURAさんのシンガー・女性・母親、色んな素顔を2回に渡ってお届けしました。 終始笑顔でお話しして下さったSAKURAさんは、「全ての事を受け止める寛大さと、何があっても諦めない強さを持った女性」そんな印象を受けました。 5月23日にSAKURAさんのシングル「Peace of Mind」が発売されます。
SAKURAさんのHPはこちら(http://www.singer-sakura.com/