ファッションリメイクコンテスト

第3回神戸ファッションリメイクコンテスト一次通過者の作品紹介8

  リメイクのときめき  

 

リメイクに込めたメッセージ  message for remake

衣替えの際、少し先に予定している旅行などに着る服をコーディネートできる分の不要衣類をチェックしリメイクする事で整理も作る楽しみも味わえます! 普段着~お出掛け、リゾート着まで着られるデザインにしました。    During seasonal clothes change, I pick up the clothes no longer needed and think about remaking, imagining coordinate for planned trip a little ahead. You can enjoy both tidying up your closet and remaking at a time. I designed clothes you can wear at any occasion, for daily, for going out, and for resort.


リメイクファッションの魅力    the charm of remake-fashion


捨てられなかった服も、リメイクしようと決めたら、思いきってハサミを入れることができたり、どんなデザインにしようか…したいか…って、ファッション誌を見ながら、考えたり悩んだり、想像しながら作っていくことの楽しさや、序々に新しいカタチになっていくワクワク感と出来上がった時の達成感が魅力です。そして、リメイクされた服の新たな時間を、また、別のシーンで共にする事ができる。それは、とても、服も私もウレシイ瞬間だと思えます。    Good things of remake are it enables you to cut off old clothes that I was not able to cut off and it gives me opportunity to imagine how and what I can make a new one by looking at a fashion magazine. When I wear the reborn clothes, I feel so happy and so does the clothes.

本コンテストに期待すること    what I expect for this competition

リメイクをすること、また、それを着るということに抵抗を感じる方もいると思います。その方々も含めて、たくさんの人にリメイクされた服を見ていただき、元のカタチから、全く違うアイテムになったり、デザインが変り雰囲気まで違って見え、新しい服として着ることができる、素晴らしさを知ってもらいたいです。    Some of you may not feel  good about remaking clothes and wearing them. Even though, I wish people to see my pieces of work and know that it's great old clothes can turn to be new items.