ファッションリメイクコンテスト

第3回神戸ファッションリメイクコンテスト一次通過者の作品紹介4

  初めてのお給料で買ったコートを・・・  

 

リメイクに込めたメッセージ  message for remake

初めてのお給料で買ったコートをスカートに。使わないハンカチ、マフラーはベストへリメイク。想い出の服が新しい服へ素材デザインが調和した時の感動は大きい。買った服では味わえない、奥深さがあります。   I will remake a coat I bought with my first salary into a skirt. With unwanted handkerchiefs and scarves are to be a waistcoat. It is exciting when the material and design matches in the process of my memorable old clothes changing to new clothes. Just buying new clothes in a shop does not give you this deep feeling.


リメイクファッションの魅力    the charm of remake-fashion


リメイク=節約だけでなく、想い出や愛情を纏う事は豊かで贅沢な事のように思います。衣食住は生活の基本。心地よい暮らしのツールのひとつになると思います。   Remake desn't mean only saving money but doing needlework with the memories and love is true richness and luxuriousness. Food, clothing and shelter are basics of our life. I think remake will be one of the tools of comforatable life.

本コンテストに期待すること    what I expect for this competition

日本の伝統や技を活かして資源を有効に使う。いい意味での“モッタイナイ”精神を日本人が取り戻して、世界へアピールしていけたらいいですね。ビジョンは大きく!    Effective use of resources by utilizing the skills and traditions of Japan. I hope we Japanese take back our “Mottainai” spirit in a good sense and appeal this spirit to the world. Let's have a big dream!