ファッションリメイクコンテスト

第3回神戸ファッションリメイクコンテスト一次通過者の作品紹介3

 

 

主人のジャケットで・・・!  
 

リメイクに込めたメッセージ    message for remake

主人愛用のジャケットを廃棄することになり、ツイードの色具合が気に入っておりましたので帽子とポシェットが出来そうだと思いつきました。紺のフェイクレザーの部分は95%くらいの使用度になります。

When my husband's long-worn favourite jacket was to dispose, as I liked its colour of tweed fabric, I came up with the idea of making a hat and pochette from the jacket. I re-used 95% of dark blue fake leather.


リメイクファッションの魅力     the charm of remake-fashion


愛着ある者を何かの形に変えて身近に置きたい。「アレがこう変ったの」とー。見た人が「エ~!!」と驚くときの快感が楽しい。  I'd like you to spread the remake more. I want the world to know that remake is fashionable and eco-friendly.

本コンテストに期待すること      what I expect for this competition

このようなコンテストで色々な作品を目にし、考えてみる事、特に若い方々の頭のすみに根付く事ができれば大成功でしょう。  This competition will be a great success if young people see the various pieces of work, think and have ideas of eco.